ソフマップは100株しかないし、期待値が見えないのでとりあえず645円で仕切った。

今回の件は、臨時株主総会の通知を読むのがめんどくさいから、ラクして掲示板で情報を得ようと思ったら、まちがいだらけの知識と、売り煽り買い煽りしか載っていない。仕方がないので自分の少ない知識で読解した。
本当にわかっている人は掲示板なんか見ないし書かないんだろう。まあ、オレも間違ってるかもしれないしね(笑)。

基本的には
このままじゃぁ2007年の2月(時期は違うかも。もう忘れた)に債務超過なっちゃいます。で、最終回までに逆転ホームランは打てそーもないので、そーなる前に35億円を借金と同じような条件でちょいと一般人にはややこしくビックと三菱から調達しまっせ(追加借金じゃ債務超過は消えないからね)、ってことか。
まず減資
1)資本金を25.9億取り崩して
2)資本準備金30億と利益準備金0.84億を取り崩し
んで、増資
3)ビックに普通株95円で510万株と200円の優先A株757.75万株。合計20億
4)三菱東京UFJに2000円の優先B株75万株。合計15億
利益が出れば配当はビックと三菱が決められた分だけ優先的に持っていく。
解散時の財産分与はビックが順位上

上記の、減資で、資本やら準備金から57億円帳簿上操作で取り崩し、あとは土地とか売却して固定負債を一気になくすってことじゃねーのかな?三菱はビックが音頭取ってくれるんならってことで出資するが、その出資したカネはすべてうちに返済していただきますという一種の帳簿操作。今後ソフが儲けたカネは優先株分はビックと三菱にまわすと。
株主的には、このまま潰れるのを見守るよりはいいし、うまくいくかもしれない。でも、株価的な絶対評価はビックとソフマップしか判断できないだろうね。