日本の上場会社は3月決算が多いので、
12月上旬は中間決算の配当金の郵便振替が届く時期だ。
今日はそれに関したちょっとしたTIPS。

FAIのような低位株投資をやっているので20以上の銘柄を保有しているため
いちいち受領証に名前を書くのがめんどくさい。
というわけで、ずいぶん前にちょうどいいサイズのシャチハタをつくった。
ASKULのようなところで2000円くらいでできるのでオススメである。

それと枚数が多いと本人確認を求められるので、
免許証を提示することなどが必要になる。
これを回避するには、同時に税金や健康保険などの公共料金を支払うと良い。
これが本人確認の書類となる。
わざわざ他人の公共料金を支払う人なんていないからね。