『億を稼ぐトレーダーたち』の「はじめに」と「この本の読み方」の部分も紹介しておこう。

-----------------------------------------------------
この本の読み方


○偏りこそが長所を生む

冒頭では個人投資家が一般的に得られる情報について、否定的に述べた。しかし80年代のバブルが崩壊して以降、それまで画一的だった相場本の世界に、個別の手法を論理的に解説したものが増えたというのも事実である。
インターネットが普及した現在、特定のことについての情報がすばやく手軽に手に入るようになった。ところが、便利さの裏には大きなマイナス要因が存在する。情報がブツ切りであり、個々の情報について発信者の意図や背景が不明瞭であることだ。その点で単行本は──その本がきちんとした手順で作られていればだが──、一冊読み終えるまでその著者の世界にどっぷりと浸かることができる。自分のあり方や自分の目的がきちんとあれば、その著者の世界に取り込まれる心配はなく、その著者の世界を垣間見ることができる。世の中には、誰にでも役立つ平均的なものとか、誰にでも有用な最大公約数的な情報など、あるはずがない。そんな姿勢でつくった情報は、“馬に聴かせる念仏”以下のものだろう。
やはり、偏っていることに情報の価値があるものである。偏っているからこそ、そこに独自の視点や観点があり、それを基準にして評価が下され、時間をかけて耳を傾けるべきオリジナリティーが生まれると信じている。書籍の価値というのは、こんなところにあるのだと思う。


○相場技術論の視点

この本に登場するのは、それぞれが別々の相場哲学を持った、それこそオリジナリティーあふれる独立したトレーダーたちだ。しかし、著者である私が持っている価値判断基準が一種のフィルターとなって本書が仕上げられているという事実を、読者に理解しておいてもらわなければならないと思う。
私は、中学生の時から始めた相場の経験から独自の考え方を積み上げてきたが、そのベースとなっているのは「相場技術論」である。相場技術論とは、相場を行う際の考え方のひとつである。
相場は、予測不能の世界だ。将来、価格がどのように変化するのかは、タイムマシンが発明されない限り知ることができない。しかしこういう原則の中、「どこまで予測が可能か」という挑戦が繰り広げられ、一時的に発生するルールから普遍的な法則まで、さまざまな議論が展開されている。そんな状況下、大昔から職人的な相場師の間で基本とされてきた考え方が、相場技術論なのだ。
相場技術論は、「将来の価格を知ることはできない」という原則を素直に受け入れる立場の考え方である。すなわち、予測の面で努力してもムダであると結論づけ、そこから「では、どうすれば儲かるのか」を考え始めるのだ。結論として、「相場の変化に対してどんな行動を取るのか」がメインのテーマである。予測不能の株価を予測することは否定していないが、当てるための予測ではなく、その後の変化を自分自身の手で評価し、自分自身で次の一手を決めるための基準としてのみ予測を利用するのだ。つまり、予測を当てるだけで利益を上げることを放棄し、変化を見ながら出処進退を決めることに徹するのである。ポジション操作の技術が重要だという核の考え方は、資金全体の管理、自分の弱さを認める姿勢、気持ちをリセットするために意図的に休みをつくる工夫など、多岐な方法論に広がっていく。相場技術論の考え方は、情報が氾濫する現代であらためて必要性が認められ始めた「セルフコントロール」であると私は考えている。
この相場技術論という「窓」を通じてさまざまなトレーダーの理論や哲学を紹介しているのが、この本の大きな特徴だ。「ここで買いました」「ここで売りました」「○○万円儲けました」といった個人の日記のような話を嫌う、まさに相場に対して一家言ある人たちが、自らの成長と成功の過程を思い出しながら信念を語ってくれた──。これは私自身にとって最高の喜びであるが、同時に、これから売買を始めようとする人から長い経験を持つベテランまで、株でも商品先物でもFX取引でも売買対象を問わず、また長期・短期を問わずどんな手法を利用している人でも、あらゆる投資家・投機家にとって非常に有益な内容だと信じる。
また、本書は頭から順に読み進める必要はない。「はじめに」にも書いた通り、それぞれに時期を特定する表現を加えてあるし、それぞれが完結している。だから、興味を持ったトレーダーからひとつずつ読んでもらいたい。そして実際に成功しているトレーダーたちの論理を、読者それぞれの観点を加えて楽しんでほしいと思う。
読者一人一人がこの本の情報を成功への糧として、有意義な売買活動を展開してもらいたいと願っている。
億を稼ぐトレーダーたち―日本版マーケットの魔術師たちが語る成功の秘密億を稼ぐトレーダーたち―日本版マーケットの魔術師たちが語る成功の秘密
林 知之

マイルストーンズ 2011-06
売り上げランキング : 326

Amazonで詳しく見る
by G-Tools