ところで先日、秋山氏がご自身のサイトの掲示板でこの本を紹介してくれたとき「私のインタビューに関しては、あまり相場に役に立つ情報は無いかもしれませんが」と書いていた。この件について少しフォローしておこう。

まず、そんなことはないことを断言する(あたりまえだ)。

たしかに、具体的なサヤ取りの方法やシステムトレードの詳細についての言及を物足りなく感じる人はいるかもしれないが、「あっそうだったのか!」と気がつく大事なものがいくつも見つかる。
その一例を示そう。
過去、秋山氏のポジションにちょうちんをつけた人(ほぼサヤ取り)は多いのだが、最終的に秋山氏は大きく勝てたのにちょうちんをつけた人は途中で苦しくなって勝てなかったという例をけっこう聞く。それは本書のインタビューでよく理解できることになるだろう。

紹介文に「綿密な検証と大胆な行動──理想の二面性を持つ個人トレーダー」としたように、秋山氏は相場に対するスタンスが一般のトレーダーとは著しく異なるので、タイムフレームの設定が独特なのである。そこを理解しないでポジションだけ真似しても(一時的にうまくいくことはあっても)ダメなのだ。

彼をインターネット上で知ってからは10年以上(実際にお会いしてからは3〜4年)なので、よく知っていたつもりだったが、インタビューではじめて知ることも多かった。
いやあ、やっぱり聞いてみないとわからないもんだよなあ。

『億を稼ぐトレーダーたち』が買える書店 もくじ

億を稼ぐトレーダーたち―日本版マーケットの魔術師たちが語る成功の秘密億を稼ぐトレーダーたち―日本版マーケットの魔術師たちが語る成功の秘密
林 知之

マイルストーンズ 2011-06
売り上げランキング : 326

Amazonで詳しく見る
by G-Tools